--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月26日

●晩酌日記(8月25日)

今日は8月25日(水)の晩酌メニューを紹介します。


DSC01132.jpg

◎今日のメニュー(左上から時計回りに)
冷やしトマト(私にとっては定番中の定番ですね^^)
マグロの脳天の肉のステーキ
冷奴(少々崩れてしまいました^^;)
ゴーヤの塩ナムル



スーパーでマグロの脳天の肉が売ってたのでステーキにしてみました。

DSC01133.jpg

焼いた後に小ネギをあしらい、ポン酢と柚子こしょうで食べました。






そして今回紹介したいのがゴーヤの塩ナムル

DSC01134.jpg

先日友人と坐・和民で飲んだ時にオーダーし、美味しかったから再現してみました。

備忘録も兼ねて作り方を紹介します。


?ゴーヤを縦に割り、ワタを取り除き、2ミリ位の薄さに切る。
 ※厚すぎないほうがいいと思います。
?ゴーヤを塩もみし、水にさらす。
 ※苦味を抜きましょう。
?塩もみしたゴーヤを10?20秒ほど茹で、ザルにあけ、氷水でシメる。
 ※歯ごたえを残すため、ゆで過ぎに注意。
?ゴーヤの水を良く切り、塩昆布、塩、ごま油でちゃちゃっと和えて完成。
 ※分量については塩昆布はたっぷり、塩とごま油は少々ってところでしょうか。

【参考:ゴーヤのナムル

上記の【参考】と今回の作り方の違いは塩昆布の有無

和民で食べたのは塩昆布が入ってたので、私の方でも使いました。


ゴーヤの食感をいかし、火をあまり通さないため、苦味をいかに取るのかがポイントになると思います。

そのために薄切りにし、塩もみ&水にさらす工程が重要でしょう。



ポイントだなどと偉そうに能書きを垂れていますが、
そんなに身構えなくっても手軽ににできて、おいしい一品ですよ。



まだまだ「さよなら夏の日」にならない猛暑続きなので、
しばらくの間はゴーヤの塩ナムルでこの夏を乗り切ろうと思います。






以上です^^;















もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

スレッドテーマ:+おうちでごはん+:グルメ

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。