--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月02日

●「酒とつまみ」(第11号)

今日は「酒とつまみ」というちょっと変化球な雑誌を紹介^^

magazinesaketotumami11.jpg

酒とつまみ編集部「酒とつまみ」(第11号)


自分のポリシーのひとつに「真面目にバカをやる!」というのがあります。

このフレーズは僕が中学生時代に聴いていたラジオ番組でパーソナリティ明石英一郎氏(北海道民なら「どさんこワイド」の司会者で有名ですね)が使っていたものなのですが、この言葉は個人的にものすごく気に入っています^^

さらにこのブログでは「晩酌日記」として自宅での晩酌メニューをダラダラ紹介していますが、酒がかなり好きな人間であります^^

そしてお酒にまつわる経験値も同年代に比べたら極端に高いと自負しています(何の自慢にもなりませんがね^^;)



そんな酒好きな自分のツボを刺激しまくる「真面目にバカをやる!」姿勢で作られた雑誌が「酒とつまみ」

ハッキリ言って内容は非常にくだらない^^

第11号を例に取ると、特集は「つまみで研究したっていいじゃないか!!」。

マドラーに向いているつまみは?
ストローに向いているつまみは?
つまみのショットグラスで白州を飲んでみた
つまみを戻して食べてみた

こんなの(?)を筆頭に読んでいて笑い、その後脱力してしまう内容ばかりなんです^^;


いやぁ、ゆるくて、くだらなくて面白い^^


お酒を飲みながら読むと面白さが倍増する雑誌ですね。


【外部リンク:酒とつまみホームページ



ちなみに自分が所有しているのが第10号、第11号の二冊のみ。

創刊号?第9号までは発行部数が少なく、しかもバックナンバーも売り切れていて入手困難。
「2009年の目標」としてコンプリートしようかと目論んでいます^^














もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

スレッドテーマ:雑誌(既刊?新創刊):本・雑誌

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。