--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月03日

●「犬と私の10の約束」見ました(´ー`)

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪

今日は映画「犬と私の10の約束」を紹介します。

movieinutowatasino10noseikatsu.jpg


◎作品データ
製作年度:2008年
製 作 国:日本
上映時間:117分
監  督:本木克英
原  作:川口晴、澤本嘉光
脚  本:川口晴、澤本嘉光
音  楽:チョ・ソンウ
キャスト:田中麗奈、加瀬亮、福田麻由子、豊川悦史、高島礼子
     池脇千鶴、布施明、ピエール瀧、笹野高史 ほか


◎簡単なストーリー紹介
函館で暮らす14歳の少女あかり(福田麻由子)の家の庭に、ある日、前足の片方だけが靴下を履いたように白いゴールデン・レトリバーの子犬が迷い込んでくる。その子犬に“ソックス”と名前をつけたあかりに、母(高島礼子)は犬を飼うときは犬と「10の約束」をしなければならないと教える。


タイトル「犬と私の10の約束」の「10の約束」とは何か?と言いますと…ざっくり言っちゃえば動物を飼う上での心構えといえます。

私も実家で犬を飼っているということもあり、「10の約束」は至極当然のことだよなという思いで見ていました。

でもその約束を全然守らない人間がいるという事実もあるんです。

一時的なブームで犬を買ったはいいけど、エサや病気の心配などが面倒に感じ、捨ててしまうひどい飼い主もいます。

そして捨てられた犬が新しい飼い主に出会えればいいけど、多くの犬はそれがかなわず、保健所に連れて行かれ、「処分」されるという事実もある。

【外部リンク:ペットブームの陰に1(@探偵ファイル)
【外部リンク:ペットブームの陰に2(@探偵ファイル)
【外部リンク:ペットブームの陰に3(@探偵ファイル)
【外部リンク:ペットブームの陰に4(@探偵ファイル)
↑一部ショッキングな内容、画像、動画があります。よってご覧になる際は自己責任でお願いします。しかし、これが「現実」なんです。


犬に限らず全てのペットと人間の関係、というよりも人間がペットを飼う責任を再確認してほしいという意図でこの映画が作られたのかな?と僕なりに解釈しました。

だから「きゃ?かわいい!」だけで感想を終わらせてほしくないんです





で、僕がこの作品を通じて感じた「人間がペットを飼う責任を再確認してほしい」というメッセージをちゃんと伝えているのか?と言ったら…伝えていないんだな、これが。

伝えていないというよりはむしろタイトルにある「10の約束」を守らない、犬の飼い主としてはいかがなものかな?と思えるストーリー展開が散見されます。

まず飼い犬「ソックス」との出会いのシーン

ヒロインあかり(福田麻由子)が「犬が欲しい」と母(高島礼子)に言い、母と父(豊川悦史)と相談していて間もなく、自宅の庭にソックスが迷い込むというストーリーだけど、このソックスが両親が飼ってあかりを驚かすために庭に放したのだろうと推測できるんだけど、その辺の説明が一切ないのね。

さらに、ソックスが迷い込んで間もなく母が病気で倒れ、それでバタバタしているうちにソックスは放置。町中をさまよい歩き、捨て犬状態にしておく始末。



そして父の転勤でソックスを一時的に手放さなければならないシーンも気になりました。

そこは父が函館から札幌に栄転がきまり、札幌の寮に仮住まいをするけど、そこは犬を飼うことが許されず、あかりの同級生の星に一時預かってもらうというシーンでした。

ソックスと一緒に住むために新居を探す様子が一切なく、ソックスのために動くことをなぜしない?と軽い怒りがこみ上げました。



他にも色々「お前らには犬を飼う資格がない!」と怒鳴りつけたくなるシーンがあるんだよ






このように怒りを覚える内容にもかかわらず、この映画の私的評価が( ̄へ ̄)【ダメだこりゃ】ではなく、(´ー`)【まぁ普通かな】なのは何故か?と言いますと…キャストに尽きます^^

福田麻由子は安定した存在感があり、田中麗奈がクライマックスで流した涙には思わずもらい泣きをさせてもらったの。

そして誰よりも好演していたのが、随所に登場するワンちゃんたち

犬好きの私には目の保養になりました^^






ストーリーはダメダメ、でもキャスト(特に犬たち)が印象的な映画「犬と私の10の約束」でした




あ、そうそう布施明が教会で歌う賛美歌には思わず笑っちゃいました^^;

あ、あとはドラマ「鹿男あをによし」で奈良女学館の剣道部員役だった藤井美菜がチョイ役で出演してました^^













もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

スレッドテーマ:映画感想:映画

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。