--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月15日

●ウンナンの気分は上々

今日は1996?2003年に毎週金曜23:00?23:30の時間帯にTBS系で放送された「ウンナンの気分は上々」について。

feelsonicetop.jpg


放送当時、毎週金曜日最大の楽しみといっても言い過ぎではないくらい、とても面白かった番組でした。

この番組はウッチャンとナンチャンがそれぞれに「気分は上々」な事をしよう!という趣旨で作られたバラエティ番組だと記憶しています。


そしてこの「気分は上々」の特徴といえば…

feelsonice01.jpg


画面中央のテロップ。このテロップの言葉が笑いのツボをいい感じで刺激します^^



ウッチャンメインのコーナーとナンチャンメインのそれとでは個人的にはナンチャンの方が僕の笑いのツボになったのが多かったですね。

というのも、ウッチャンの場合はウッチャンと若手芸人での企画というのが大半で、どうも芸人の枠や(よくはわからないが)芸人内での力関係的なものがちょっと見え隠れしているように感じたから。

それに対してナンチャンの場合は、幅広い有名人(横綱朝青竜、女優ミラ・ジョボヴィッチ、ホンジャマカ石塚、高木ブー、伊集院光…)絡みの企画が多く、有名人の意外な素顔も垣間見る事が出来きましたね。


この番組でははさまぁ?ず(旧バカルディ)、くりぃむしちゅう(旧海砂利水魚)の改名企画がありました

feelsonice02.jpg

feelsonice03.jpg

feelsonice04.jpg

feelsonice05.jpg


2000年5月に海砂利水魚(現くりぃむしちゅう)がバカルディ(現さまぁ?ず)を引退に追い込むべく卓球対決を申し込んだのを皮切りに、合計4回対決。結果現在のさまぁ?ず、くりぃむしちゅうの芸名になりました。



この番組の中でも僕の最もツボな企画は「シンチャンナンチャン」。柳沢慎吾とナンチャンが旅をする企画は最高です。番組では全部で6回旅しています。

1996年 北海道富良野の旅
1997年 四万十川の旅
1998年 西表島の旅
2000年 ケアンズの旅
2002年 沖縄の旅(with京本政樹)
2003年 熊本の旅(with船越英一郎)

中でも2002年の京本政樹と行くシンチャンナンチャンの沖縄の旅は最高傑作(?)です。柳沢慎吾のハイテンションぶりが夜眠たいナンチャンを襲う様子でこっちは笑いすぎてお腹が痛くなります^^
feelsonice06.jpg
(ナンチャンとの絡み前に入浴中の慎吾ちゃん)

feelsonice07.jpg
(慎吾ちゃんのよくやるハイタッチ足バージョン)

feelsonice08.jpg
(京本政樹「必殺仕事人」のテーマ曲に乗せて慎吾ちゃん退治)

feelsonice09.jpg
(毎度のことながらこの企画ではこうして夜が更けてきます)

feelsonice10.jpg
(京本政樹も慎吾ちゃん並みのハイテンションでした^^)


南原曰く「(慎吾ちゃんは)下手なアミューズメントパークより凄い」だそうです。



この「気分は上々」は2003年に終了し、現在では2時間特番として時折放送されていますが、正直な話、当時のお腹を抱えるほど笑うといった面白さはないのが残念です。

【参考:ウンナンの気分は上々―Wikipedia



おまけ
feelsoniceomake.jpg
(2000年当時の有田哲平)



feelsoniceomake02.jpg
(2005年4月に放送の2時間特番の画像ですが、ある意味貴重だと思ったので^^)





お駄賃がわりにクリックしてくださると嬉しいです^^

スレッドテーマ:懐かしいテレビ番組:テレビ・ラジオ

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。