--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年08月21日

●思わず買っちゃった3冊

今日は先日書店をブラついたときに思わず買ってしまった三冊を紹介します。


その三冊は…

夏目漱石『こころ』、武者小路実篤『友情・初恋』、宮沢賢治『銀河鉄道の夜』


「なんだ昔の作品じゃねえか」と思う人いると思います。


でも僕にとっては平積みしている数多くの本の中から手にとって思わず買ってしまった「魅力」があったんです



ではその「魅力」とは何か?


実は作品のカバーにその答えがあります。


bookgingatetsudounoyoru.jpg


bookyujyohatsukoi.jpg


bookkokoro.jpg



集英社文庫ナツイチ2007限定カバーとして蒼井優が表紙を飾っています



蒼井優、「限定」…こういったものに弱く、手にとって速攻でレジに向っている自分がいました^^;



「表紙で本を買うとはけしからん!」と思う人がいるかもしれません。

そう思いたきゃ思え^^

でも蒼井優には一見地味なんだけど、何か目をひくという不思議な魅力が彼女には備わっている個人的には思うのね。


だから蒼井優の魅力に引き込まれてついつい買っちゃった♪


個人的には『こころ』の表紙が好きだなぁ^^












もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ


スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

コメント


私も「こころ」に一票^^

コメント

●ブタネコ さん
これで「こころ」に2票ですね^^

コメント

●本の装丁
レコードやCDでいう“ジャケ買い”ですね(^^)。私も「大地の子」がドラマ化された時に、ドラマの場面の写真が印刷された帯がかかっているのを見て文庫本を全巻揃えたことがありますし、連載終了時に開催された挿画の原画展覧会に行ったこともあります。
最近は“ケータイ小説”や「電子書籍」がよく話題になっていますが、音楽のダウンロードシステムや動画のネット配信がCDやDVDソフトにとって代わらないように、日本では文学はやはり紙に印刷して、装丁や帯・挿画があってこそ成立する物だと思います。

コメント

●ジャケ買い大いに結構!
 どうも今晩は。
 私は『銀河鉄道の夜』に一票です。
 『こころ』も日本女性の美しい仕草が出ていて良いんですが。
 夏休みに読みたいと思わせる空気感が『銀河鉄道の夜』の麦わら帽子にあるんですよね。
 できればこのシリーズ続けて欲しいんです。
 私は蒼井優ちゃんの着物姿が好きなので。
 谷崎潤一郎『細雪』とかの表紙飾って欲しいという妄想が浮かんでしまいました。

 音楽とか分からなくてジャケットだけで買ったのもありますよ。
 ヘッドフォンで音楽に耳を傾けて目をつぶっただけのニット帽を被った男の写真なんですけど。
 ちなみにタイトルはClaig David のBorn To Do Itと言います。
 中身もなかなか良かったです。
 
 

コメント

●猫型人間 さん
作品の魅力を装丁や帯が生かしもするし、殺しもしますよね。

ちなみに最近お気に入りの装丁は東野圭吾の『白夜行』(ハードカバー版)。

ズシリと重いハードカバーを枕元に置いて、寝る前と起床直後に読んでいます^^

コメント

●龍女 さん
『銀河鉄道の夜』に1票ですね^^

>夏休みに読みたいと思わせる空気感が『銀河鉄道の夜』の麦わら帽子にあるんですよね

空気感…納得です^^

龍女さんの言葉を借りると、蒼井優は「空気感」、「佇まい」が凛としているから、今回のような文学作品の表紙にマッチしているように思います。

>着物姿で谷崎潤一郎『細雪』

それ凄く見てみたいです^^

コメント

●麦わら帽子といえば
私にとっては「人間の証明」です。
年齢的にはまだ若いけれど、蒼井優ちゃんの佇まいなら充分“生きて行くことの悲しみ”を表現できると思います(o^-')b。

コメント

●猫型人間 さん
>「人間の証明」

有名な西条八十の詩ですね^^

コメント

●装丁
西条八十の詩ですが、喪われた愛をギュッと凝縮した物が多いですね。
朝から「白夜行」ハードカバー読書とは、頭が下がりますm(_ _ )m。
私は本の装丁やCDのジャケットの他に、プロモーションビデオのセンスも本やCDを購入する時の判断材料にすることが多いです。
玉置浩二さんの「田園」も、衣装の麦わら帽子が印象的でした(o^-')b。

コメント

●猫型人間 さん
恥ずかしながら西条八十の詩って『人間の証明』で引用された「ぼくの帽子」しか知らないんですよ^^;

今度他の詩を味わってみたいと思います♪


>朝から「白夜行」ハードカバー読書

今朝読了しました。感想は後日ブログ上に掲載予定です。

ちなみに今読んでいるのが、『白夜行』が重い作品だったので、軽めがいいなということで、泉麻人『地下鉄の友』を読んでいます^^


>玉置浩二さんの「田園」

僕が高校時代にドラマ「コーチ」の主題歌として使われて、この曲を機に玉置浩二のファンになった僕にとって思い出深いシングルです

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。