--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月13日

●竹内結子に魅せられて…

昨日バイトから帰宅し、晩酌をしながら映画「いま、会いにゆきます」を見た。
以前この作品のレビューを書きましたが、その時の感想は…


そして彼女の演技の中で僕の最も印象に残っているのは最後の方。「いま、会いにゆきます」と澪が言うまでのシーンは見事。(ちなみにここでタイトル「いま、会いにゆきます」の意味がわかります)

この時の竹内結子の表情と声のトーンに魅せられて、ため息しか出ませんでした。(皆さんもそのシーンは実際に見ることをオススメします)



この時感じたのは今も変わりませんね。

何度見てもここでは感動のあまり、体の奥底から来るゾワゾワ感で満たされました^^




そして多くの方の印象に強く残っているひまわり畑でのシーンでは…

PDVD_413.jpg
(「ブタネコのトラウマ」さんより拝借しました)



軽く澪(竹内結子)に惚れていました^^;



改めて見返してみると、この映画は「竹内結子の、竹内結子による、竹内結子のための作品」といっても言い過ぎではない位、彼女の魅力満載ですね。





そんな感じでこの時の余韻に浸りながら、晩酌の時に使った食器をほろ酔い状態で洗い(どんなに酔っていても必ずするんですよね)、きちんと歯を磨き、ベッドにもぐりこんだのは午前2時ごろ。


すると竹内結子の過去の作品について自分がアツく語っている夢を見ちゃいました

しかも自分で言うのもなんですが、その内容が非常にマニアック

彼女が出演した2000年に放送の「Friends」(TBS系)「スタイル!」(テレ朝系)についてなどですから。

ちなみにこの作品の解説を…
「Friends」(TBS系)
浜田雅功、和久井映見、村田雄大、鈴木砂羽、竹内結子などが出演。彼らがひょんな事で知り合い、大人の友情を育むといった作品。和久井映見の勤務先に今は閉店したそごう錦糸町店が使われた。

「スタイル!」(テレ朝系)
本木雅弘主役。舞台はデパートでブランドに囚われないセレクトショップを描いた。ちなみにデパートは高島屋東京店がロケ地協力。


映画に大きな影響を受けたためか、夢の中でも竹内結子三昧





そして起床し、寝ぼけ眼でY新聞の朝刊に目を通すと、一面で凄いタイトルを発見






竹内結子が消える




????????




どういうこと?





冷静になってもう一度確認してみると…




「体」内結「石」が消える





なんだぁ^^;





寝惚けていたとはいえ、体内結石を竹内結子に間違うとは、よっぽど映画での竹内結子の演技に魅せられたんでしょうね^^;




もしよかったらクリックしてね^^

スレッドテーマ:日記:日記

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。