--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年06月24日

●「キサラギ」見ましたヽ(´ー`)ノ

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪


今日は6時間ほど前に見終えたばかりの映画「キサラギ」を紹介

moviekisaragi.jpg


◎作品データ
製作年度:2007年
製 作 国:日本
上映時間:108分
監  督:佐藤祐市
原  作:古沢良太
脚  本:古沢良太
音  楽:佐藤直紀
出  演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之 ほか

◎簡単なストーリー紹介
売れないアイドル如月ミキが謎の死を遂げた。彼女の一周忌のイベントを開催するために、ファンサイトの掲示板の常連5人が集まった。


この映画本当に面白かった!

さて、ネタバレをしない程度にこの映画のストーリーを紹介すると…

C級アイドルの如月ミキが自殺を遂げて一年後、彼女の死を悼むために部屋を借り切ってファンサイトの掲示板の常連5人が集まった。その面子は…

家元…小栗旬
オダ・ユージ…ユースケ・サンタマリア
安雄…塚地武雅
スネーク…小出恵介
イチゴ娘…香川照之

彼らが判断するに如月ミキは自殺をするような人間には見えない。そこで5人は彼女の死の真相に迫っていく…


アメリカ映画「12人の怒れる男たち」や三谷幸喜の舞台「12人の優しい日本人」のようにこの作品は借り切ったひとつの小さな部屋を舞台にして繰り広げられますが、まずこの映画の秀逸な所は脚本の練りこみが半端じゃない点

ざっくり言うと一歩先は読めるけど、二歩先は読めない感じ^^


そしてその素晴らしい脚本を素晴らしい役者たちが超ハイテンションで演じていきます

みんな素晴らしい演技でしたが、個人的に大爆笑だったのは香川照之

あまりに笑わせてもらったせいで、彼の出演映画が狂おしい(?)までに見たくなり、「ゆれる」を購入したほど(関係の無い話ですね^^;)


この作品は思いっきり笑わせてくれるし、ラストにはちょっとホロリとさせられるけど、やっぱり笑わせてくれるという見終えて非常に心地良い疲れを与えてくれる作品に仕上がっています


ネタバレしないようにかなりオブラートに包んで今回の感想を書きましたが、かなりのオススメ映画です。

もう一度映画館に行って見直したいと思うし、DVDが発売されたら間違いなく買う映画「キサラギ」でした。


【1月25日追記】
DVDを購入しましたので画像を交えてレビューをしました

「キサラギ」また見ましたヽ(´ー`)ノ











もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

スレッドテーマ:映画感想:映画

メイン

コメント


うんぼぼさんの記事を拝読して ちと惹かれたので見てきました。

面白かった。^^

コメント

●ブタネコ さん
面白い作品でしたよね^^

今週末にもう一度鑑賞して大笑いしてこようと思っています^^

コメント


ここのところ、すごい勢いで
映画の紹介をしていただいていますね。

どれもこれも、要チェックというところですが
やはりキサラギが見たいな。

まったく知らなかった映画なので、これまた
楽しみにしています。

ありがとうござんした。

コメント

●kotetsu552005 さん
今まで鑑賞したけどレビューを掲載していない映画がたくさんあったので、
今回一挙放出で映画レビューを載せまくっています^^

ちなみに来週は3本映画レビューを掲載する予定です。

「キサラギ」は面白いですよ。
思いっきり腹の底から笑えます^^

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。