--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年06月11日

●はじめて見ました^^

なかなかお目にかかることが出来ないものを見る時って何かワクワクしますよね。



例えば…

テレビに出てくる有名人

今から9年ほど前、受験で上京した時、新宿高島屋の紳士服売り場で下着を物色しているモノマネ芸人のコロッケに会ったことがありました。テレビを通じてしか見たことの無いコロッケを目の当たりにした時、何かチョッピリ嬉しかったものです^^


おっと、話が少し脱線しました^^;


どんな人でも普段の生活で会うことが難しい人や見ることの出来ないものに遭遇すると何か嬉しくなって「ちょっとラッキー」な気分になると思うんです。



実は私、この前なかなか見ることの出来ないものに遭遇しました


その日は車を走らせていました。

自宅から目的地までは車で25分位。

そしてそこは駅の近くにあり、駅前ロータリーをバス、タクシーなど多くの車が通過します。

私の車もロータリーを回っている時、前の車がふと気になりました


あまり見たことが無い車です

見たこと無いけど、どこにでもありそうな没個性的なデザイン。


マークから見てホ●ダなのかな…

ホ●ダ、ダッさい車作るようになったんだなぁ



などとひとり車の中で悪態をついていました^^;




でもこの車何かマークがおかしい



皆さんもご存知かもしれませんがホ●ダのマークって

hondamark.jpg



こういうのです。


ホ●ダの「H」がビシっ!と立っています。



でも僕が見ている車のマークは…



「H」が?としている^^;


その?マーク、ネットで画像を探したらありました^^


markhyunde.jpg



もう車に少々詳しい方ならお分かりでしょう。


あの韓●の自動車メーカーヒュ●ダイの車だったのです^^


2000年に日本市場に参入して、年間2000台弱の販売実績しかあげていないヒュ●ダイ
(ちなみに2006年の他メーカー国内新車販売はト●タ170万台、日●76万台、ホ●ダ70万台ほど)


まさにはぐれメタル(@ドラクエ)以上の遭遇率の低さを誇るヒュ●ダイ車^^

私も7年ほど車に乗っていますがはじめて見ました



その時の気持ちといったら…何か不思議と嬉しいんだよね^^

あ、はじめてヒュ●ダイ見た♪



なかなか見ることの出来ないものに遭遇した時のウキウキ感で満たされていきます^^;



皆さんも街中でヒュ●ダイ車目撃したことありますか?



ちなみに僕が見たのは…

elantra.jpg


「エラントラ」という車種でした。





以上です^^;












ヒュ●ダイ車を見たことがある人も無い人クリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

スレッドテーマ:日記:日記

メイン

コメント

●ひゅんだい
韓国に旅行したときにイヤというほど遭遇しましたよ(当然か・・

私が遭遇した有名人は・・
離婚する前の聖子ちゃんと、神田さんと、さやかちゃん。
伊豆の、会員制ホテルのロビーで。
普通の親子って感じでした。
あれから聖子ちゃんもいろいろあったのね

コメント

●ぺがさす さん
松田聖子ですか…僕のコロッケより凄い気がします^^

コメント

●ヒュンダイとホンダ
うんぼぼさん、こんばんは。
私の旧ブログ(goo)の記事に掲載した「マンガ嫌韓流」のパート2でも、ヒュンダイは東海(トンヘ)とコンビでネタに使われていました( ̄m ̄)。
ついこの前、中国にあるフェイクキャラクター満載の国営遊園地がメディアやネット上をにぎわせていましたが「元祖韓流タレント」ユン〇ナちゃんは、日本に来るまで私のHNの由来になっているキャラクターをメイドインジャパンだと知らなかったそうです。そういえば竹島の守り神的存在は「ロボットテコンV」というそうです。
フィリピンでは主題歌のシンガーが国賓扱いだという和製アニメキャラのパッチもんが領有権主張のシンボルって、何だかすごく矛盾していますね(^_^;)。
いつかは「創作小説・ミスターNを追え!」で書いたように、オリジナルを公的に認知させたいものです。

コメント

●猫型人間 さん
マンガ『嫌韓流』は読みましたが、なかなか面白いというか色々考えさせられる内容だったと思っています。

近日ブックレビューで紹介しようと思っています。

>ロボットテコンV

確か日本のマジンガーZと瓜二つのキャラクターですよね^^

コメント

●マンガ『嫌韓流』
うんぼぼさん、夜分遅く失礼しますv-483
>近日ブックレビューで紹介
炎上の可能性が高い作品なので、ご注意下さい。
あらかじめブログの交流機能をクローズにしておいた方がいいかと思いますv-388
>>ロボットテコンV
戦闘方法やネーミングからして、おそらく「コン・バトラーV」や「ボルテスV」シリーズからではないかと思いますv-403
「マジンガーZ」は80年代にv-505でオリジナルが放送されて「30代以上の人なら誰でも歌える」ほどヒットしたそうですv-411
私の旧ブログにある「創作小説・ミスターNを追え!」に済州島での水木一郎さんのコンサートがあるのは、そこから発想を得たのですv-398

今夜は、おやすみなさいe-261

コメント

●猫型人間 さん
アドバイス感謝いたしますm( _ _ )m

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。