--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月02日

●晩酌日記番外編(お雑煮2007年ver.)

今日は晩酌日記番外編として我が家のお雑煮のレシピとその思い出を紹介。

DSC00887.jpg



年末の我が家は鶏がらスープの匂いが広がります

その匂いを嗅ぐと一年が終わるんだなぁと感慨深くなったものです^^

実は我が家の雑煮は鶏がらスープをベースにして作ります

ということでお雑煮レシピを紹介



◎材料
鶏がら、鶏肉、ナルト、タケノコ(水煮)、ニンジン、大根、ホウレンソウ、お餅、醤油

◎作りかた

?鶏がらスープをとる
?スープの中にニンジンと大根、ナルト、タケノコ、鶏肉を入れる
(ホウレンソウ以外の具材を入れる)
?醤油で味付け(醤油を少なめにして塩を入れても可)
?餅(角餅)とホウレンソウを入れて餅に火が通ったら完成。

我が家の雑煮は鶏がらスープを取る事から始まり、それを一切薄めることなく使います。



北海道から上京して実家に帰らない場合には必ずお雑煮を作り、それなりに美味しくは出来るんですけど、どうも一味足りない感じ

何度作っても母の母(祖母)の作ったお雑煮には適わないんですよね。

年末年始は祖母の家に親戚が集まり、20人近くがドンチャン騒ぎをするのがわが一族の恒例行事で、そんな中で元旦に供される祖母が作るお雑煮。それがめっぽう美味しく、太るの上等でたくさん食べたものです^^;

祖母は昨年亡くなり、もう祖母の作るお雑煮はもう食べられません。

そういうことも考えつつ作り、食べた今年のお雑煮。

何かちょっとこみ上げてきちゃったりして^^;
(そういうお年頃なのかなぁ)


煮物はたくさん作った方が美味しいとよく言うように、大量にお雑煮を作ったから余計美味しかったかもしれないし、僕が予想以上に味を美化している可能性もあります。

でもたとえそうだったとしても僕の中では祖母の作ったお雑煮の味は非常に思いいれがあることは間違いありません。

その味に少しでも近づけるようにお雑煮を作り続けるぞ!何て事を思った今年のお雑煮でした。












もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

スレッドテーマ:ご飯日記:グルメ

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。