--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月22日

●晩酌日記番外編(11月21日)

今日は晩酌日記番外編として11月21日(火)の夕食を紹介。

DSC00841.jpg


◎今日のメニュー
○和風あんかけやきそば
○カボチャの煮つけ

今日紹介しますのは「和風あんかけやきそば」

DSC00842.jpg


これは母の実家に伝わる料理で、寒い時期によく食べたものです。時折無性に食べたくなるので今回作ってみました。


◎「和風あんかけやきそば」レシピ

○材料
そば、ゴボウ、ニンジン、豚肉(こま切れ)、和風ダシ、醤油、塩、片栗粉

○作りかたの手順
?ゴボウをささがきにし、アク抜きをする。ニンジンもささがきに。
?油を引いた鍋にゴボウ、ニンジン、豚肉(こま切れ)をいためる。
?火が通ったら水を入れ、沸騰するまで待つ(アク取りを忘れずに)
??に和風ダシ、醤油、塩を入れて味付けをする。(気持ち濃い目の澄まし汁の要領で)
?水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

?そばを茹でる。
?茹で上がったら、油を引いたフライパンでそれを炒める。
DSC00838.jpg

(そばを炒めて焼き色をつけるのがこの料理の面白いところ)
?焼いたそばを皿に盛り、あんかけをかけて完成

○食べ方
コショウをかけ、あんかけとそばを箸で混ぜて召し上がってみてください。



日本そばの炒めることで広がるそばの香気とそれを包む和風のあんかけ、
それにコショウがアクセントとして広がります。

僕にとって子供の頃から冬の定番料理がこの「和風あんかけ焼きそば」です。



それにしても家庭の味の伝承ってこうしてなされるものなんですよね。
祖母→母→私と受け継がれたこの味を自分の子孫に伝えないとダメだなと思いました^^








もしよかったらクリックしてね^^


ブログランキング・にほんブログ村へ


スレッドテーマ:ばんごはん:グルメ

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。