--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年09月23日

●2006年夏ドラマ寸評(まとめ)

7?9月に放送された夏ドラマが全て終了しました。

以前夏ドラマ初回を見た上での感想を載せましたので、
今回は全体を振り返ってみようと思います。

【過去のリンク:2006年夏ドラマ寸評(初回)




◎月曜日
○サプリ(フジ系、21:00?)
第1話で脱落

ハッキリ言って伊東美咲がメインということがそもそもの問題ではないでしょうか?



◎火曜日
○ダンドリ。(フジ系、21:00?)
第2話で脱落

毎回どうでもいい障害がさつき高校チアリーディング部を襲うという展開にすっかり飽きてしまいました。脱落後も最終回のチアのシーンは見ようと思ってたけど、すっかり忘れちゃっていました。僕にとってはその程度の作品だったのでしょう。



○結婚できない男(フジ系、22:00?)
最終回まで視聴

本当に面白かったです!
阿部ちゃんにとっては彼が演じた桑野は上田次郎(@トリック)以来のはまり役だったと思います。独自のこだわりを持ち日々を過ごし、他人と話す時にはつい一言余計に言ってしまう一見すると「気持ち悪い」男だけど、どうも憎めないというか「彼の気持ちもわからなくはない」と見る側に思わせる演技は見事でした。

早坂(夏川結衣)と桑野のやりとりは漫才を見ているようでした。でもただ笑えるだけでなく、二人の心境が見え隠れもしましたし、心に響く言葉もありました。例えば最終回に早坂が言った「今までは言葉のドッジボールをしてたけど、これからはキャッチボールをしたい」の台詞。本当にステキな言葉でした。

パグのケンちゃんも可愛かったですよね。犬好きの僕としては少なくともケンちゃんを見るだけでも十分に価値があるドラマでした。



◎木曜日
○下北サンデーズ(テレ朝系、21:00?)
最終回まで視聴

僕にとって未知の演劇の世界を垣間見ることが出来てよかったと思ってます。

でも全体的に腰が定まっていまい印象を持ちました。

どういうことなのか?というと、当初はディープな演劇の世界をコミカルにを描いていたけど、後半にはちょっと暗い展開になり、前半と後半の繋がりが乏しく感じました。

上戸彩のブルマ姿(僕から言わせたら体操着姿だと思うのですが^^;)など一部の人にはたまらないサービスショットもありましたねw



○花嫁は厄年(TBS系、22:00?)
第1話で脱落

第1話を見た時点で速攻脱落することを決めた記念すべき脱落第1号ドラマ。だって見所があるように思えないんだもの^^;



○不信のとき?ウーマンウォーズ?(フジ系、22:00?)
第3話で脱落

正直米倉涼子出演のドロドロドラマは「黒革の手帳」以来、目新しさを感じなく、ありきたりで脱落しました。



◎金曜日
○レガッタ(テレ朝系、21:00?)
最終回まで視聴

主役のもこみちには一切期待していません。当初は相武紗季を鑑賞するために見ていました。でも別な楽しみ方も個人的に発見しました。

それは若槻千夏演ずる千香子があまりにも一途で「胸をキュン」としてしまったので、千香子をコソっと応援するという楽しみ方

でも千香子(若槻千夏)に胸キュンするとはいえ、どちらかを選べと言われたら、僕は2秒考えて操(相武紗季)選びます!(そもそもそんな選択はお前には死ぬまでないだろ!とツッコまないでねw)

それにしても何話だか忘れたけど、操と八木(松田翔太)のキスシーンは凄かったよね。相武紗季にこんなにセクシーなキスが出来るとは…



○タイヨウのうた(TBS系、22:00?)
最終回まで視聴

とりあえず孝二(山田孝之)と薫(沢尻エリカ)が実は兄弟という韓ドラ展開がなくってホッとしています^^;

【過去のリンク:ドラマ「タイヨウのうた」の○○化?

正直言って不快感を感じることもあったドラマでした。

これはキャストに対してではなく、脚本・演出といった制作側に対するものです。

「二人はこんなに不幸なんだ、さぁ泣きやがれ!」という風にとられてもおかしくない数々の誇張された障害に辟易。

ここは別にいらないんじゃないの?と思える、まるで幹が細く枝葉がムダに生い茂っているような展開と配役に口があんぐり。

そして何より「XPという病気を道具として軽く扱っている」展開に見ていて制作側に嫌悪感さえ持ちました

まず実際にXP(色素系乾皮症)という病気が存在し、戦っている患者がいるわけだから、その点を踏まえた上で病気をどうやって認識し、どう付き合っていくのか?を中心にすえて描くべきだと僕は思います。しかしそれを押さえずに「こんな病気にかかって薫はかわいそうだね、そんな彼女を支える孝二の優しさと二人の純愛に感動してね」という陳腐で上っ面で虚飾に満ちたメッセージを投げかける制作陣に腹が立ったのがその理由。

XPと闘っている人に失礼です



◎土曜日
○マイ★ボス マイ★ヒーロー(日テレ系、21:00?)
最終回まで視聴

マイボス最高だコノヤロウ!

マッキー(長瀬智也)の変顔は破壊力抜群。

ひかり(新垣結衣)はか、か、か、かかかか、か可憐でした^^

はにゃ?てつ仮面(南先生、香椎由宇)がこんなに可愛らしい人だとは思わなかったぞコノヤロウ!



◎日曜日
○誰よりもママを愛す(TBS系、21:00?)
第1話で脱落

第1話時点で目新しさを感じなかったのでサクっと脱落しちゃいました。



◎秋ドラマは…
夏ドラマは「マイ★ボス マイ★ヒーロー」と「結婚できない男」以外はツボなドラマがありませんでしたが、秋ドラマは気になる作品が目白押し

というのもお気に入りの女優が多数出演するから。

「セーラー服と機関銃」では長澤まさみ、「鉄板少女アカネ」では堀北真希、「たったひとつの恋」では綾瀬はるか

なんでしょうか?この豪華っぷりは^^

そして僕の大好きな「ドクターコトー診療所」もスタートするし、秋ドラマスタートが今から楽しみです!








何かのついでにクリックしてね^^

メイン

コメント


こんばんは! 寸評おつかれさまです。
今期はうんぼぼさんも結構脱落してますね。私も不信の時脱落しました(それなのに最終回だけしっかりみちゃったしv-12すごく損した気分です)
このなかでは唯一「結婚できない男」を比較的ちゃんと見てました...最終回、よかったみたいですね(なんとしたことか、ボケッとしてて逃してしまったのですよ><)。皮肉っぽいセリフがいっぱいあるんだけど、幸せな気持ちになれるドラマでしたね。人物もみんなキャラがたっててナイスでした。ケンちゃんかわいかったし。
私はどうも今期は盛り上がれませんでした...チャングムだけに気合を取られてしまった感じです。
あ、あと巧妙が辻も結構続いてるかも。なんかNHKばっかり。。。
秋ドラマ、うんぼぼさん楽しみがいっぱいあっていいですね~。私はまだこれっていうのはありません(笑) 

コメント

●もも さん
「結婚できない男」はどのキャラもいい存在感でしたよね。
特に桑野(阿部寛)は珍獣を見るような反面、
「気持ちはわかるぞ」という共感を持ってみていました。

ん?ということは…

僕も「結婚できない男」まっしぐら?

..._| ̄|○

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。