--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月30日

●晩酌日記(11月27日)

11月27日(月)の晩酌日記です。

DSC00849.jpg


◎今日のメニュー
○湯豆腐


続きを読む "晩酌日記(11月27日)"
スポンサーサイト

2006年11月29日

●coba 「mania coba2」

アコーディオン奏者cobaのベスト盤「mania coba2」を紹介。

maniacoba2.jpg


◎曲目リスト
1. 愛しのジャクリーヌ
2. CREPUSCULE
3. eye
4. 過ぎ去りし永遠の日々(special edition)
5. K jungle(the sound of readymade mix)
6. PARIS
7. SOUGEN
8. 真夏のカルメン
9. transparent greece~透明なギリシャ
10. 饒舌な日々~talkativeness days
11. CASA S.FRANCESCO
12. 約束の丘
13. プシュケ
14. fellinism
15. appetite
16. 預言の林檎
17. L’HOMME 時間を止めて(treatment mix)
18. 写心
19. ベッドの密約


続きを読む "coba 「mania coba2」"

スレッドテーマ:音楽のある生活:音楽

2006年11月29日

●晩酌日記(11月26日)

今日は11月26日(日)の晩酌日記です。

DSC00847.jpg


◎今日のメニュー
○寄せ鍋


続きを読む "晩酌日記(11月26日)"

スレッドテーマ:ばんごはん:グルメ

2006年11月28日

●2006年10月?12月期ドラマ寸評(中盤)

2006年10?12月期のドラマも終盤に差し掛かりました。
以前初回視聴時のレビューを書きましたので、今回は中盤時点での僕の感想を載せようと思います。

【過去のエントリ:2006年10?12月期ドラマ寸評(初回視聴時)

続きを読む "2006年10月?12月期ドラマ寸評(中盤) "

スレッドテーマ:ドラマ:テレビ・ラジオ

2006年11月27日

●Oh, NO!

皆さんは冷蔵庫の中身を完全に把握していますか?


続きを読む "Oh, NO!"

スレッドテーマ:日記:日記

2006年11月25日

●「涙そうそう」見ました(´ー`)

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪


今日は映画「涙そうそう」の感想です。

movienadasousou.jpg



◎作品データ
製作年度:2006年
製 作 国:日本
上映時間:118分
監  督:土井裕泰
脚  本:吉田紀子
音  楽:千住明
出  演:妻夫木聡、長澤まさみ、麻生久美子、塚本高史、平良とみ
     森下愛子、大森南朋、船越英一郎、橋爪功、小泉今日子 ほか

◎簡単なストーリー紹介
沖縄の離島を飛び出し、那覇で自分の飲食店を持つことを夢見て働く兄の新垣洋太郎(妻夫木聡)のところへ、那覇の高校に合格した妹のカオル(長澤まさみ)がやって来て同居することになった。やがて資金が貯まり店が開店を迎えようとしたとき、洋太郎は詐欺に遭って莫大な借金を背負ってしまう。それでも洋太郎はカオルを大学に進学させるために必死に働くが…。

続きを読む "「涙そうそう」見ました(´ー`)"

スレッドテーマ:映画感想:映画

2006年11月24日

●「手紙」見ましたヽ(´ー`)ノ

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪



今日は山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二出演で2006年公開の映画「手紙」の感想です。

movietegami.jpg



◎作品データ
製作年度:2006年
製 作 国:日本
上映時間:121分
監  督:生野慈朗
原  作:東野圭吾
脚  本:安倍照雄、清水友佳子
音  楽:佐藤直紀
出  演:山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ、吹石一恵、尾上寛之
     田中要次、高田敏江、吹越満、風間杜夫、杉浦直樹 ほか

◎簡単なストーリー紹介
武島剛志(玉山鉄二)は弟武島直貴(山田孝之)の大学進学費用欲しさに盗みに入った資産家の屋敷で誤って人を殺害し、刑務所で無期懲役の刑に服していた。そして直貴は大学進学はあきらめ、リサイクル工場で働く傍ら、幼なじみの祐輔(尾上寛之)とお笑いでプロになることを夢見ていたが、毎月刑務所から届く兄の手紙が彼を「犯罪加害者の弟」という現実に引き戻す。そんな彼を食堂で働く由美子(沢尻エリカ)が見ていて…。

続きを読む "「手紙」見ましたヽ(´ー`)ノ"

スレッドテーマ:映画感想:映画

2006年11月22日

●晩酌日記番外編(11月21日)

今日は晩酌日記番外編として11月21日(火)の夕食を紹介。

DSC00841.jpg


◎今日のメニュー
○和風あんかけやきそば
○カボチャの煮つけ

続きを読む "晩酌日記番外編(11月21日)"

スレッドテーマ:ばんごはん:グルメ

2006年11月21日

●晩酌日記(11月20日)

11月20日(月)の晩酌日記です。

DSC00833.jpg


◎今日のメニュー(左上から時計回りに)
○きんぴらごぼう
○野菜炒め
○焼き魚(銀ダラ)
○カボチャの煮物


続きを読む "晩酌日記(11月20日)"

2006年11月20日

●「四日間の奇蹟」見ました( ̄へ ̄)

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪



2005年公開の映画「四日間の奇蹟」の感想です。

moviefouedaysmiracle.jpg


◎作品データ
製作年度:2005年
製 作 国:日本
上映時間:118分
監  督:佐々部清
原  作:浅倉卓弥
脚  本:佐々部清
音  楽:加羽沢美濃
出  演:吉岡秀隆、石田ゆり子、尾高杏奈、西田敏行、松坂慶子
     中越典子、鳥羽潤、西村和彦、小林綾子、平田満 ほか

◎簡単なストーリー紹介
不慮の事故によりピアニスト生命を立たれた如月敬輔(吉岡秀隆)は、その事故で知り合った千織(尾高杏奈)のピアノの才能を見い出し、慰問演奏で日本中を回っている生活を送っている。ふたりはある島の療養センターに赴いた際に敬輔と同じ高校の後輩である真理子(石田ゆり子)と知りあうのだが、突然の落雷事故に巻き込まれて千織と真理子の心が入れ替わってしまう。

続きを読む "「四日間の奇蹟」見ました( ̄へ ̄)"

スレッドテーマ:映画感想:映画

2006年11月19日

●玉置浩二「LOVE SONG BLUE」

玉置浩二の1994年に発売されたアルバム「LOVE SONG BLUE」を紹介します。

tamakilovesongblue.jpg


◎曲目リスト
1. 正義の味方(ヒーロー)
2. いい顔で
3. 愛してるよ
4. ふたりなら
5. SACRED LOVE
6. ROOTS
7. 最高でしょ?
8. 愛してんじゃない
9. LOVE SONG
10. 星になりたい

続きを読む "玉置浩二「LOVE SONG BLUE」"

2006年11月18日

●「やまとなでしこ」

2000年に放送のドラマ「やまとなでしこ」を紹介。

dramayamatonadesiko.jpg


◎作品データ
2000年10?12月期 フジ系 月 21:00?
脚  本:中園ミホ
主 題 歌:Misia Everything
キャスト:松嶋菜々子、堤真一、矢田亜希子、筧利夫、
     西村雅彦、須藤理佐、東幹久、森口瑶子など


◎簡単なストーリー紹介
貧しい境遇に育ったことから貧乏を憎み実家を飛び出して単身東京に行き、自らの美貌を武器にしてお金持ちとの結婚を目指すスチュワーデスの神野桜子(松嶋菜々子)と恋愛をすることに臆病になっている貧乏魚屋の中原欧介(堤真一)のラブコメディ。


続きを読む "「やまとなでしこ」"

スレッドテーマ:テレビドラマ:テレビ・ラジオ

2006年11月18日

●古川修 『世界一旨い日本酒』

今日は古川修『世界一旨い日本酒?熟成と燗で飲る本物の酒』を紹介します。

sekaiitiumainihyonnsyu.jpg



古川修『世界一旨い日本酒?熟成と燗で飲る本物の酒』光文社、2005年

続きを読む "古川修 『世界一旨い日本酒』"

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

2006年11月17日

●新聞広告を見て想像する^^;

11月15日(水)の読売新聞朝刊にプリンスホテルのクリスマスディナーショーの新聞広告が掲載されていました。

続きを読む "新聞広告を見て想像する^^;"

スレッドテーマ:日記:日記

2006年11月16日

●「役者魂!」(第5話)

11月14日(火)放送「役者魂!」(第5話)を見ました。

続きを読む "「役者魂!」(第5話)"

スレッドテーマ:テレビドラマ:テレビ・ラジオ

2006年11月15日

●「のだめカンタービレ」(第5話)

11月13日放送の「のだめカンタービレ」(第5話)を見ました。

続きを読む "「のだめカンタービレ」(第5話)"

スレッドテーマ:テレビドラマ:テレビ・ラジオ

2006年11月15日

●うんぼぼ的世界史学習のススメ

高校の必修科目履修漏れ問題がニュースをにぎわせました。

報道を見てみると本来必修である世界史の授業分を日本史に回しているケースが多い模様。

高校で日本史、世界史、地理、政治経済、倫理と一通り授業を受け、日本史、世界史を受験科目として大学に入った経験を踏まえた上で私見を述べますと、世界史はいろいろな意味で「役に立つ」し、勉強すべき科目だと思います。

そこでうんぼぼ的世界史学習のススメを書き綴ってみます。

続きを読む "うんぼぼ的世界史学習のススメ"

スレッドテーマ:つぶやき:日記

2006年11月14日

●井上一馬『アメリカ映画の大教科書』

今日は井上一馬『アメリカ映画の大教科書』(上・下)を紹介。

booksholywoodmovie.jpg


井上一馬『アメリカ映画の大教科書』新潮社、1998年


続きを読む "井上一馬『アメリカ映画の大教科書』"

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

2006年11月13日

●晩酌日記(11月13日)

11月13日(月)の晩酌日記です。

DSC00828.jpg


◎今日のメニュー(左上から時計回りに)
○きんぴらたけのこ(レシピは後述)
○カスベの煮つけ
○梅干(時々無性に梅干を欲するんですよね。妊娠?(^▽^;)☆\(-.-メ)バキッ)
○ピリ辛肉豆腐(レシピはこちら)


続きを読む "晩酌日記(11月13日)"

スレッドテーマ:ばんごはん:グルメ

2006年11月12日

●晩酌日記(11月11日)

11月11日(土)の晩酌日記です。

DSC00826.jpg


◎今日のメニュー
○プチトマト
○ホイコーロー


続きを読む "晩酌日記(11月11日)"

スレッドテーマ:ばんごはん:グルメ

2006年11月11日

●晩酌日記(11月9日)

11月9日(木)の晩酌日記です。

DSC00824.jpg


◎今日のメニュー(左上から時計回りに)
○ピリ辛肉豆腐
○カツオのタタキ
○プチトマト(僕の食生活にトマトは欠かせません^^)
○焼きシイタケ(軽く塩を振ってオーブントースターで焙りました)


続きを読む "晩酌日記(11月9日)"

2006年11月10日

●「のだめカンタービレ」(第4話)を見てふと…

先日11月6日放送「のだめカンタービレ」第4話についての感想を載せました。

【過去のエントリ:「のだめカンタービレ」(第4話)

これはドラマがあまりに素晴らしい内容だったので、放送終了直後に一気に書き上げ、アップしたものです^^


実は第4話を見ていて昔の事をちょっと思い出したので、それを引き合いに出しつつ第4話についての感想をまた書いてみようと思います


続きを読む "「のだめカンタービレ」(第4話)を見てふと…"

スレッドテーマ:ドラマ感想:テレビ・ラジオ

2006年11月08日

●みうらじゅん『新「親孝行」術』

今日はみうらじゅん『新「親孝行」術』を紹介します。

sinoyakoukoujyutu.jpg


みうらじゅん『新「親孝行」術』宝島社 2001年

続きを読む "みうらじゅん『新「親孝行」術』"

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

2006年11月07日

●「のだめカンタービレ」(第4話)

11月6日(月)放送「のだめカンタービレ」(第4話)を見ました。

続きを読む "「のだめカンタービレ」(第4話)"

スレッドテーマ:ドラマ感想:テレビ・ラジオ

2006年11月06日

●「たったひとつの恋」(第4話)

11月4日(土)放送の「たったひとつの恋」(第4話)を先ほど見終えました。

続きを読む "「たったひとつの恋」(第4話)"

スレッドテーマ:テレビドラマ:テレビ・ラジオ

2006年11月05日

●「この胸いっぱいの愛を」見ました( ̄へ ̄)

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪


今日は伊藤英明、ミムラが出演の映画「この胸いっぱいの愛を」の感想です。

moviekonomuneippainoaiwo.jpg


◎作品データ
製作年度:2005年
製 作 国:日本
上映時間:130分
監  督:塩田明彦
原  作:梶尾真治
脚  本:鈴木謙一、渡辺千穂、塩田明彦
音  楽:千住明
出  演:伊藤英明、ミムラ、勝地涼、宮藤官九郎、吉行和子、
     愛川欽也、富岡涼、中村勘三郎[18代目]、倍賞千恵子 ほか

◎簡単なストーリー紹介
鈴谷比呂志(伊藤英明)は飛行機で子供時代を過ごしたの北九州・門司に向っていた。しかし到着してみると、そこは20年前の門司。比呂志はタイムスリップした中で10歳の頃の自分とかつて憧れていた女性(ミムラ)に出会う。

続きを読む "「この胸いっぱいの愛を」見ました( ̄へ ̄)"

スレッドテーマ:映画感想:映画

2006年11月04日

●「メゾン・ド・ヒミコ」見ました(´ー`)ノ

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪



2005年に公開の映画「メゾン・ド・ヒミコ」の感想です。

moviemaisondehimiko.jpg


◎作品データ
製作年度:2005年
製 作 国:日本
上映時間:131分
監  督:犬童一心
脚  本:渡辺あや
音  楽:細野晴臣
出  演:オダギリジョー、柴咲コウ、田中泯、西島秀俊、歌澤寅右衛門
     青山吉良、柳澤愼一、井上博一、森山潤久、洋ちゃん、村上大樹
     高橋昌也、大河内浩、中村靖日、村石千春、久保麻衣子、田辺季正

◎簡単なストーリー紹介
塗装会社の事務員として働く吉田沙織(柴咲コウ)はゲイで自分と母親を捨ててゲイバー「卑弥呼」のママになった父親吉田照雄(田中泯)を嫌い、その存在を否定して生きてきた。そんな沙織を岸本春彦(オダギリジョー)が訪ね、沙織に春彦が管理人をしている老人ホームでルバイトをしないかと誘う。実はその老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」は沙織の父照雄がゲイバー「卑弥呼」を閉めた後、私財を投じてゲイが余生を送る施設として建てられたもの。しかも照雄はガンで余命いくばくも無い。自分と母を捨てた照雄を嫌ってた沙織ではあるが、給料の高さに魅かれて、「メゾン・ド・ヒミコ」で働く事になる。

続きを読む "「メゾン・ド・ヒミコ」見ました(´ー`)ノ"

スレッドテーマ:映画感想:映画

2006年11月03日

●「ただ、君を愛してる」見ました(´ー`)

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪


映画「ただ、君を愛してる」の感想です。

movietadakimiwoaisiteru.jpg



◎作品データ
製作年度:2006年
製 作 国:日本
上映時間:116分
監  督:新城毅彦
原  作:市川拓司
脚  本:坂東賢治
音  楽:池頼広
出  演:玉木宏、宮崎あおい、黒木メイサ、小出恵介
上原美佐、青木崇高、大西麻恵 など

◎簡単なストーリー紹介
何も言わずに自分の前から姿を消した静流(宮崎あおい)に会うため、誠人(玉木宏)はクリスマスでにぎわうNYへとやってきた。6年前、誠人は個性的な静流と出会い、静流は一目で彼に恋をする。写真が趣味の誠人と一緒にいたい一心で、静流もカメラを扱い始めるが、誠人は別の女性みゆき(黒木メイサ)に片思いをしていた。


続きを読む "「ただ、君を愛してる」見ました(´ー`)"

スレッドテーマ:映画感想:映画

2006年11月02日

●「UDON」見ました(´ー`)ノ

タイトル横の顔文字についてはこちらを御覧下さい♪



今日は映画「UDON」の感想です。

movieudon.jpg


◎作品データ
製作年度:2006年
製 作 国:日本
上映時間:134分
監  督:本広克行
脚  本:戸田山雅司
音  楽:渡辺俊幸
出  演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香
     升毅 、片桐仁 、要潤 、小日向文世 、木場勝己  ほか

◎簡単なストーリー紹介
成功を夢見てN.Y.に渡り、コメディアンをしていた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、挫折し、故郷の香川県に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元で働くタウン誌編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と触れ合ううちに地元の名産品である“うどん”の魅力に目覚め始める。


続きを読む "「UDON」見ました(´ー`)ノ"

スレッドテーマ:映画感想:映画

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。